引越し近距離単身パックの相場まとめ

 

単身パック(一人暮らし)で近距離引越しをした人たちの実績をまとめています。

 

どこからどこに引越しをしたか、料金はいくらだったか、どこの運送会社を使ったのか、それぞれの項目別で一覧にしています。

 

単身引越しを近距離でする場合に、見積もり相場価格の比較材料として参考にしてみてください。


 

引越し単身パック近距離相場価格実績一覧

運送会社

距離

料金

条件

アート引越センター

東京 ⇒ 東京

55,000円

通常期/土日
マンション(1K)⇒ マンション(ワンルーム)

 

埼玉 ⇒ 埼玉

24,000円

通常期/土日
マンション(1LDK)⇒ マンション(1LDK)

 

神奈川 ⇒ 神奈川

36,000円

通常期/土日
マンション(ワンルーム) ⇒ マンション(3LDK)

サカイ引越センター

東京 ⇒ 東京

24,000円

通常期/土日
マンション(1K)⇒ マンション(1DK)

 

茨城 ⇒ 茨城

68,000円

通常期/平日
戸建て(2LDK) ⇒ アパート(2LDK)

 

千葉 ⇒ 千葉

42,000円

通常期/平日
アパート(ワンルーム) ⇒ アパート(1LDK)

ダック引越センター

東京 ⇒ 東京

32,000円

通常期/平日
アパート(ワンルーム) ⇒ アパート(1K)

 

岩手 ⇒ 岩手

46,000円

通常期/平日
戸建て(3K) ⇒ アパート(2K)

 

千葉 ⇒ 千葉

64,000円

繁忙期/平日
マンション(1K) ⇒ マンション(3LDK)

クロネコヤマト

岩手 ⇒ 岩手

24,000円

通常期/平日
戸建て(5DK)⇒ 戸建て(3LDK)

 

神奈川 ⇒ 神奈川

24,000円

通常期/平日
戸建て(4LDK)⇒ マンション(ワンルーム)

 

愛知 ⇒ 愛知

50,000円

繁忙期/土日
マンション(2LDK)⇒ アパート(1LDK)

アリさんマークの引越社

東京 ⇒ 東京

48,000円

通常期/平日
マンション(1LDK) ⇒ マンション(1LDK)

 

東京 ⇒ 神奈川

56,000円

通常期/平日
マンション(1K) ⇒ マンション(2DK)

 

兵庫 ⇒ 京都

35,000円

通常期/平日
アパート(ワンルーム) ⇒ アパート(ワンルーム)

ハート引越センター

大阪 ⇒ 大阪

27,000円

通常期/平日
マンション(1K) ⇒ マンション(ワンルーム)

 

神奈川 ⇒ 神奈川

24,000円

通常期/平日
マンション(1DK) ⇒ アパート(1DK)

 

岐阜 ⇒ 岐阜

34,000円

通常期/土日
アパート(2DK) ⇒ マンション(3DK)

アーク引越センター

福島 ⇒ 福島

72,000円

繁忙期/土日
アパート(2LDK) ⇒ アパート(2LDK)

 

石川 ⇒ 富山

52,000円

通常期/土日
マンション(1K) ⇒ マンション(2LDK)

 

埼玉 ⇒ 東京

40,000円

通常期/平日
マンション(ワンルーム) ⇒ マンション(ワンルーム)

※繁忙期:3月〜4月 通常期:5月〜2月

 

 

単身パックの近距離引越し料金を最大限まで安くするには

単身パックで安く引越しする

近距離引越しの料金を決める大きな要因は、「距離」×「荷物の量」。

 

距離が長ければ長いほど、荷物が多ければ多いほど料金は上がります。安くするためにはこの2大要因が関わりますが、荷物は多少減らすことが出来ても、距離を短くすることは出来ませんね。

 

ではどうやったら引越し単身パックで料金を下げることが出来るかといえば、

 

「引越会社同士で料金値下げの競争をさせる」

 

これが引越し料金の値下げ幅を最大化させる方法です。

 

相見積もり(複数の見積もりをとること)をすることで、引越し料金はほぼ確実に下げることが可能です。もともと短距離で単身という条件であれば金額は安くなっていますが、実は引越し会社が提示する最初の金額は「値下げを想定した価格」になっています。

 

最初の見積金額は高く設定されているケースがほとんど

引越し会社は、他社とも相見積もりされていることを前提としていたり、値下げ交渉を踏まえてお客にお得感を出すことを前提として、あらかじめ高めの料金提示をしています。

 

つまり、はじめから値下げができる確率は非常に高く、さらにそこに他社との価格競争が入ることで、間違いなく料金は下がります。

 

 

 

値下げができる事前に知っておけば、単身引越しの料金は必ず下げることが出来ますので、効率よく相見積もりが取れる「一括見積もりサイト」で比較をする方法が一番オススメです。

 

引越し単身パックを安くする方法について、当サイトTOPで詳しくまとめていますので併せて参考にしてみてください。

 

引越し単身パックナビTOP


 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加