アリさんマークの単身パックプランと相場料金詳細、安くするためのまとめ

引越し会社の大手として既に40年以上の実績を持つアリさんマークの引越社、メディアも多岐に展開する老舗の大手引越し業者。

プランも非常に多く、基本の家族引越し、単身引越し、長距離引越しを細分化して、予算と顧客ニーズに対応する豊富なプランを提供しています。

引越しを契約すると、ダンボール20枚、布団袋2枚、ガムテープ、ベッドマットカバーも無料提供、ハンガーボックスも持ってきてくれるので、サービス面はとても充実している引越し会社。

ここでは単身引越しで使えそうなプランと料金の相場や事例についてまとめてみました。



    アリさんの単身パック料金相場

    相場料金
    近距離
    (同一市区内)
    2.5〜4万円
    中距離
    (同一、隣接県内)
    3〜7万円
    長距離
    (500km以上)
    6〜10万円

    サカイやヤマトと比べてアリさんの相場料金はやや高い数字に。

    管理人が今まで5回引越しした中で全て一括見積もりを使っていますが、アリさんは2回来たことがあります。

    ただ他よりも明らかに高い料金見積もりで、その後値下げをすることもなくあっさり帰られたので営業マンが粘って交渉してくる印象もなし。

    価格差が明確に分かるので、比較見積もりはすごく便利です。


    アリさんの単身パックプラン

    単身向けプラン 荷造り 荷解き 詳細
    超ミニ引越しプラン × × ダンボール10個までの超少量荷物プラン
    特ミニ引越しプラン × × ダンボール15個とテレビ小、チェスト小程度の荷物量
    ミニ引越しプラン × × ダンボール20個、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、自転車程度の荷物量

    • ダンボール:最大50枚無料
    • 不用品買取サービス:なし(不用品処分は有償)
    • エアコン脱着:11,000円〜

    単身プランと言ってもかなり荷物量が少なく設定されているため、使えそうなのはミニ引越しプランがやっと、というところでしょうか。

    また、上記単身プランは同一市区5km以内に限定されていて、引越し日や時間指定もできない点もデメリット。

    荷造り、荷解きも併せて縛り無く引越しをするためには下記の通常プランを利用することになる機会が多そうです。


    アリさんの通常プラン

    通常プラン 荷造り 荷解き 詳細
    アリさんフルパック ○ ○ 荷造り、荷解きはもちろん、小物の荷解きまで全部含まれるプラン
    アリさんパック ○ ○ 小物の荷解きは自分で、それ以外は全てやってくれるプラン
    経済パック ○ △ 小物の荷解き以外は全てサカイが行ってくれる
    長距離スペシャル便 × ○ アリさんでフルチャーターする長距離便
    長距離エコ便 × × アリさん+JR貨物で輸送する料金を抑えたプラン
    長距離エコ便 × × 輸送は全てJR貨物、運び出し作業だけをアリさんが行う更に料金を抑えたプラン


    アリさんマークの引越社評判と口コミ





    見積もりの段階で他社よりもかなり安い価格を出してくれて、更に当時妊娠中で子供が生まれるならと、2万円近くするエアコンの分解クリーニングもサービスで付けてくれました。

    こちらに有効な情報を教えてくれたり、気さくに質問できる感じでした。それ以外には、引っ越す距離が短い事もあり、他の業者に比べても、かなり良心的な価格で対応してくれました。

    あからさまに他社の価格を聞いてから相場よりも安くしようとするゲスな印象の取引ではなく、最初に自信の価格を提示して、対価へのメリットを率直に教えてくれた。

    出典:https://hikkoshi.suumo.jp/kuchikomi/


    アリさんを2度利用しました。1度目は文句なしで搬出、搬入共に良かったです。約束も全て守ってもらいました。
    2度目の搬出が酷かったですね。養生はしない。壁や床に傷をつけても何も言わない。態度も最悪。二度と使いたくないと思いました。


    サカイは昼からで2.5トンと2トンで指定したものだけ、エアコン一台脱着、洗濯機移動のみ設置なし、ピアノ一台1階から2階へ吊り上げ。14万5000円、アリは朝からで2トン2往復でエアコン一台取外処分を追加で細々した全て運んで15万でした。

    アリさんマークで働いている者です。基本的に会社の規定上、テレビやパソコンの配線は外す事は出来るのですが、取り付けは出来ないんです。なので、荷作りに来たスタッフに「今日の夜もテレビの見たい番組があるし、パソコンも使うので外さないでほしい。」と、伝えたら、引越日に作業するスタッフが梱包します。接続をご自分でされるなら、写真で記録しておくか、配線と本体にしるしや付箋をつけておくと、接続が楽になります。

    出典:https://chiebukuro.yahoo.co.jp/


    口コミを見てみると良い評判、悪い評価でボロカスに叩いている人など玉石混交状態。

    ただ、匿名で口コミを投稿するような場合は良かったことよりも悪かったことのほうが書かれやすい特性もあるため判断が難しいところですが、しっかり作業をしてもらえたという内容のほうが一般的だと思います。

    料金や接客対応も含めて幾つかの業者は比較しておくことでより安心感は増すハズ。


    一括見積もりを使った結果、アリさんに決めた人たちの料金差額データ

    サカイに限らず、引越しをする際には一括見積もりを使ったほうが確実に料金は下がります。経験的にも毎回100%安くなっています。

    実際に一括見積もりを使って比較見積もりをした結果、アリさんで単身引越しをした人たちの料金差額を調べてみました。

    条件 比較した業者 最高値 最安値
    (アリさん)
    差額
    埼玉県蓮田市 → 埼玉県川口市 7社 45,000円 37,000円 8千
    静岡県静岡市 → 愛知県日進市 5社 80,000円 60,000円 2万
    滋賀県草津市→同市内 5社 85,000円 60,000円 2.5万
    神奈川県横浜市 → 埼玉県春日部市 6社 100,000円 50,000円 5万
    大阪府摂津市→同市内 6社 30,000円 20,000円 1万

    参考:https://hikkoshizamurai.jp/


    印象的には通常の引越し屋さんの料金といったところ。安くもなく高くもなくといった料金が目立ちます。

    主観にはなりますが、やはり個人的には高い印象があるためあくまでも一括見積もりで来訪された場合の比較対象業者といったところ。

    ただ来訪されたことは2回しか無いため、もちろん安料金を提示してくる場合もあるでしょう。

    料金を安くするためには、複数社で競争させるのが一番手っ取り早くて確実です。


    事故やトラブル対応含めて引越し料金を安くするためのまとめ

    アリさんの評判を調べてみましたが、クレームというよりもほぼ悪口に近いような酷い書き込みが多く見られましたが、どちらかと言うと働いていた従業員さんたちの愚痴が多かった印象。

    実際の引越しに関しては満足している人もちゃんといて、料金面、対応面も問題はない印象。ただし、トラブルがあった際には対応の不十分さを嘆く評判も見かけました。

    事故が発生してからではいろいろと遅いので、万が一のことを考えてトラブル時の保証制度を見積もり時にしっかりと確認してから依頼するかどうかを決めるのがオススメです。

    他の引越し会社との料金見積もり比較をした上で、サービス、保証面で納得できるところを選ぶのが王道。

    比較見積もりサービスは必須で使っておいてください。

    管理人も単身引越しで9万円の見積もりが3万円まで下がった経験があります。


    いつも使っているのがホームズ君のLIFULL引越し

    私が引越しのたびにお世話になっているのがライフル引越し。

    • 家族の引越しで約8万円の差額(3LDK)
    • 単身だったときも9万円3万円に。(1DK)

    いつもかなりの差額が出るので、もし使わなかった場合に損した金額と比べて家具類を新調できるほど違ってきますね。赤帽も加盟しているので。近距離の引越しなら迷わずライフルを使うようにしています。


    ライフル公式HP

    https://www.homes.co.jp/hikkoshi/